後継者の方へ

経営後継者向けのサービスについて紹介させていただきます。

株式会社あしあとみらい研究所の事業の軸のひとつに「後継者支援」があります。二代目・三代目の後継者は一般の会社員には肌感覚として理解されない「独特の立場」に置かれています。漠然とした不安、見えないものが多すぎる中においても次代の会社を担う存在として期待され、それに応えようとがんばっていらっしゃいます。

そして、相談する先がないのが実情です。孤独を感じられる方もおられるかもしれませんが、誰にも言えず苦しんでおられる。そんな存在ではないでしょうか。

かなり勉強されている後継者の方もおられます。しかし、多くの「知識」が断片的に点在していて、つながっていないような感覚に陥っている方もおられるようです。

経営の本質を捉え、体系的な経営を学ぶ場が存在しないのが実際のところではないでしょうか。

また、世に存在する「事業承継支援」は、現経営者目線のものがほとんどで、後継者の立場に立ったものは稀です。こういった状況も、後継者の方の不安を増強している原因かと思います。

あしあとみらい研究所では、後継者目線に立ち、家族や社員には相談できないかもしれないことを真摯にお伺いいたします。また、経営の本質に則して、幸せな人生を歩んでいただけるようサポートさせていただきます。

後継者支援には独自の視点とノウハウが必要です。後継者支援を専門とするあしあとみらい研究所にご相談ください。

経営の本質を知る

「経営の本質とは?」と聞かれ、ひとことで答えられる人はいないかもしれません。それくらい複雑で奥が深いものです。

従って「極意」のように、これをやっておきさえすれば経営が成功するといったものは存在しません。つまりは一歩一歩の努力が必要なのです。

しかし、努力の方向性を間違ってはいけません。「ここが問題」と感じている問題の原因は別の所にあるかもしれません。

例えば、財務的に破綻している会社で新規事業を立ち上げることは良い打ち手になるでしょうか。また、株式が分散している会社を引き継ぎ、努力して利益を上げることは長期的に見て、会社または自分自身の人生にとってどのような影響が出てくるでしょう。

このように経営はいくつかの要素が絡み合い成り立っています。それを体系的に理解し、バランスを注視しながら事を進めていく必要があるのです。

事業を引き継ぐ際に盲点になる部分です。「とにかくがんばる」では、冷静な判断ができなくなるときがあります。経営者は客観的な目と圧倒的な情熱の両方が必要なのです。

株式会社あしあとみらい研究所では、以上のような点を整理し、独自のノウハウを持った支援をさせていただいております。「経営の本質」を知り、スムーズな事業承継が成し遂げられるようサポートさせていただきます。

自分自身を理解する

事業承継時には自らへの問いかけが必要です。それは以下の2点です。

  1. 自分は経営者に向いているのか
  2. 自分は本当に経営者になりたいのか

「1」についてはご心配には及びません。マインドを保ち学びを深めて行けばクリアできる問題かもしれないからです。「2」についてしっかりと自問自答し、「経営者になりたい」というマインドが備われば、自ら努力してその道を切り拓いて行かれると思います。

問題は「2」です。つまりは人生の選択の問題というわけです。

多くの2代目・3代目後継者は、自分が会社を継ぐことが「運命」であると思っておられます。「決まっていること」であると。しかし、あしあとみらい研究所はそのようには考えません。

「継がない選択もありますよ。」というのが前提です。受け身の姿勢では継いでから更に苦労するでしょう。ですから経営者になりたくない方は別の道を考えられてもいいのです。

株式会社あしあとみらい研究所では、キャリアコンサルティングにより「自分は本当に経営者になりたいのか」を明確にすることを重要視しています。この視点は事業承継場面で非常に重要なポイントとなります。

以上の内容を読まれて、感じるところのある方は是非ご相談いただければと思います。

人生と経営をつなげる

中途半端な思いで経営はできません。人生を賭けて取り組む必要があります。これは当たり前のことなのですが、後継者にとって「人生と経営をつなげる」という感覚にはなかなかなれないかもしれません。

しかしこれは、いわゆる「精神論」ではありません。「本質」とも言える重要なことなのです。

企業の活動には経営者の生き様そのものが反映されています。「何のために、誰を顧客として、何を作り、どういうチャネルを用い、何を販売するのか」ということはすべて経営者の意志で決める必要があります。また、銀行との取引のありようもそうですし、人材の活用についても同様です。

これらの企業活動の源は「理念」と呼ばれるものです。この理念はつまり経営者の生き様そのものなのです。経営者の自分軸のブレは経営のブレにつながります。ですから「人生と経営をつなげる」ことは非常に重要です。

後継者の中にはこのようなことに気づかず、なんとなく受け身で「そのとき」を待っているという感覚の方もおられます。

あしあとみらい研究所では、後継者の方によりよい人生を歩んでいただくために、また、社員様や取引先様などの利害関係者の方にも幸せな人生を送っていただけるように、「人生と経営をつなげる」サポートをさせていただいております。

以上をお読みいただき、更に聞いてみたいと思っていただいた方は是非お気軽にお問い合わせください。

その他のメニュー

あしあとみらい研究所の事業承継支援サービスについて説明しております。

あしあとみらい研究所のキャリアコンサルティングについて説明しております。

社会保険労務士業務に関する各種サービスについて説明しております。

お問合せはこちら

▶ご質問・ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

087-804-7654

■受付時間:08:00~20:00
■定休日:土日祝
(メールやお電話でのご相談は休日も対応しております)

お問い合わせフォーム

ごあいさつ

田中 道博

キャリアコンサルティング、労務管理、研修・セミナーなど、事業承継場面における「人」に関する経営課題について、丁寧におこたえいたします。