キャリアコンサルティング

キャリアコンサルティング

こちらでは「キャリアコンサルティング」サービスについて紹介いたします。

「キャリア」とはなんでしょう?株式会社あしあとみらい研究所では「自らが意味づけした人生そのもの」という捉え方をしています。外部から判断されるものではなく、極めて個人的・主観的なものです。また、一般的に認識されがちな「仕事」に限定されたものではありません。従って主婦の方や趣味に生きる方にも「キャリア」が存在するという前提です。

さて、私たちは普段の生活で自分自身の「キャリア」に向き合う機会は意外と少ないものです。「キャリアコンサルティング」では人の心の機能を応用した問いかけにより自らに向き合う機会を提供いたします。一般に「答えは自分の中にある」と申しますが、一人で考えるのに比べプロのキャリアコンサルタントによる支援により大きな気づきを得ることが可能です。自然に「答え」が見つかるとも言えます。

「自己への気づき」は、組織や社会の中で、より主体的な役割を果たすことにつながります。人生が豊かに満たされます。そういった感覚を一人でも多くの方に味わっていただきたいと思い活動しています。

キャリアコンサルティングサービス

企業内キャリアコンサルティング

まずは、あしあとみらい研究所の主要事業である「企業内キャリアコンサルティング」に関し、以下お伝えさせていただきます。

大手企業ではすでに一般的となっておりますが、中小企業においては社内にキャリアコンサルタントを配置することは現実的ではないかもしれません。

あしあとみらい研究所は企業様と個別の契約を締結し、キャリアコンサルティングサービスを提供しております。

どのような人でも「ありたい自分の姿」というものを持っています。「よりよく生きたい」「成長したい」という潜在的欲求(実現欲求)を持っています。ただ普段の生活ではそれに気づかずに過ごしてるケースは少なくありません。働く人の価値観や能力、興味の方向性はまちまちですが、どのような方でもこの「実現欲求」が存在するという前提だけは揺るぎないものと認識しております。従ってキャリアコンサルティングにおいてこの潜在的欲求に働きかけることで、個人の中で変化(自己への気づき)が起こります。「ありたい自分の姿」に気づくことで、人生を自らの力で切り拓いていくことができるようになるのです。

企業内キャリアコンサルティングにおいてこの「自己への気づき」とともに重要なのが「企業理念」です。企業が大切にしているものや方向性(ビジョン)が個人の生き方とマッチしたときには、とてつもない力となって企業を発展の方向へと導きます。

あしあとみらい研究所では、企業様の理念やビジョンをしっかりと把握した上で、従業員様に対して個別のキャリアコンサルティングを実施いたします。人はそれぞれに自分色のメガネを通して社会を眺め会社を見ています。本来バラバラであって当然です。しかし、企業内キャリアコンサルティングはそのバラバラを「企業理念」という軸で統合する取り組みとお考えください。個性を発揮しながらも、チームビルディングや企業業績の発展につなげることを意図して企業内キャリアコンサルティングへの取り組みを提案させていただいております。

この企業内キャリアコンサルティングは、定期的な人事評価フィードバックに付随して、社員様のモチベーションアップの機会にしていただくことが可能です。また、普段は直接経営者様には届かない社員様の声を知る機会にもなります。個人情報に配慮しながら企業風土の適正化に寄与するというメリットがあります。

また、ジョブ・カードを活用した企業内キャリアコンサルティングは助成金の対象となっております。こちらの手続も含め対応が可能ですのでご相談ください。

「セルフ・キャリアドック制度」について

・労働者に、ジョブ・カードを活用したキャリアコンサルタントによるキャリアコンサルティングを、定期的(労働者の年齢・就業年齢・育児休暇からの復職時・就業年数・役職等の節目)に提供する制度です。

健康診断と同じ様に、働く人ひとりひとりについて定期的に自身のキャリアを振り返る機会を持つ必要があるため、厚生労働省が中心となり推進・普及を図っている制度です。

キャリアコンサルタントとの面談の中で、自分の強みや価値観・仕事に対する思いや意義・成功体験・大切にしている思いなどを共有していきます。

一人一人の成長意欲が高まり組織として結集することによって、とてつもない力となり企業を発展に導きます。

また、社員様一人一人と面談することで経営者様が今まで把握していなかった組織の課題が浮き彫りになります。その課題を一つ一つ解決していくための大切なスタートラインとなります。

※セルフ・キャリアドック実施計画書を作成し、それに従い、キャリアコンサルティングを定期的に実施します。

※制度を、就業規則または労働協約に規定する必要があります。

※全ての従業員(期間の定めがある従業員などを除く)を対象とする必要があります。

【セルフ・キャリアドック導入支援サイト】(厚生労働省ホームページより)

詳しくはこちらをクリック

キャリアコンサルティングの効果

○自らのキャリアについて相談した労働者の約9割が、相談(キャリアコンサルティング)が役に立ったとしています。
○ 役立った内容としては、「仕事に対する意識が高まった」とする人の割合が多いほか、正社員では「自分の目指すべきキャリアが明確になった」、「自己啓発を行うきっかけになった」といった内容が、正社員以外では「現在の会社で働き続ける意欲が湧いた」等があげられています。            

引用:厚生労働省「平成28年度能力開発基本調査」より

詳しくはこちらをクリック

個別キャリアカウンセリング

個人の方にもキャリアカウンセリングのサービスを提供させていただいております。1回50分のセッションです。Skypeでの対応も可能です。

自分自身に向き合い自己への気づきを得ていただく機会です。日常生活では気づくことがないご自身の一面に触れ、そのことを更に日常で考えながら過ごしていただくことで、より一層の自己理解が深まります。数度のセッションを重ねていただきますと更に効果が高まります。

キャリア選択に迷ったとき、なんとなくやる気を失っていると感じるとき、もっと自分自身を理解したいときなどにご相談ください。

米国では日常的にキャリアカウンセリングが実施されています。「お抱え」のキャリアカウンセラーと契約されている個人もおられます。日本ではまだ一般的ではありませんが、今後一般にキャリアカウンセリングが普及する社会になっていくと思われます。

グループファシリテーション

組織メンバーの関係性強化や自己理解強化のためにグループワークの手法は有効です。

あしあとみらい研究所では、個別のキャリア支援はもちろんのこと、グループファシリテーションを用いた課題解決のご提案が可能です。

組織の課題に応じたご提案をさせていただいております。お問い合わせください。

グループファシリテーションの料金について

企業内キャリアコンサルティングの導入の流れ

打ち合わせからキャリアコンサルティング実施までの流れについてご説明いたします。

お問い合わせ

曜日に関係なく対応いたします。

平日も事務所を不在にしていることが多いため、まずは、お問い合わせフォームまたはメールにてご連絡ください。

電話の場合、すぐに出られないことも多いですが、必ず折り返します。留守番電話にメッセージを残していただけましたらスムーズに対応が可能です。

どんな些細なことでも結構ですので、曜日なども関係なくご遠慮なくお問い合わせください。

打ち合わせ

経営者の方と直接お会いする事を重視しております。

事業計画や重点的に力を入れたい課題・社員の方々のキャリア形成や組織の成長についてなど、経営者の方と直接お会いしてヒアリングした上で、対象者や実施時期の決定をします。

計画書作成

社員の方のモチベーションに最も変化が表れやすいのが、節目の時期です。

キャリアコンサルティングの目的や対象者、実施時期のタイミングなどを設定します。

<設定時期の一例>

・毎年の人事評価・業績評価の面接時

・新入社員フォロー(1年目・3年目・5年目)

・昇格、人事異動

・育児休業・介護休業などの取得前後

キャリアコンサルティング実施

社員の方と一人ずつ直接お会いして面談します。

ジョブ・カード作成支援のほか、社員の方が常に大切にしていることや、仕事に対する思い、今後どうしていきたいかなどをお一人ずつ丁寧に伺います。

一人一人面談をしていく中で、自然に組織の課題や成長に向けて取り組むべきことが明確になっていきます。

個人へのフィードバック

語る中で「強み」や「大切にしていること」など、本来の自分の姿が見えてきます。

キャリアコンサルティング終了後に、社員の方と共に面談のまとめをしていきます。

・質問したいこと

・お話し下さった内容についてのまとめ

・キャリアコンサルタントが面談を通して感じた社員の方の強みをお伝えするなど

組織へのフィードバック

今まで把握できていなかった組織の課題が浮かび上がってきます。

組織としての課題や取組について、面談を通して感じた事をフィートバックします。

但し、守秘義務により個人情報はフィードバックしないものと致します。

継続的な取り組み

・効果検証(実施時期・回数・内容など、改善検討致します)

・キャリアコンサルティングの実施

・顧問契約(必要に応じて)

・社員の方からお申し出があった場合、個別にキャリアコンサルティングを承ることも可能です。

■節目の時期以外にも、「仕事と家庭の両立」「介護との両立」「妊娠初期・後期」など、心に変化が表れるタイミングは他にもあります。社員の方々へ継続的な支援をすることで、より効果を発揮し、組織への発展に繋がります。

顧問契約の基本料金例(労務相談、情報提供など)

ここでは、あしあとみらい研究所の顧問契約料についてご案内いたします(月額の料金です)。※消費税は別途請求させていただきます。

基本料金表
30人未満¥30,000
30人以上50人未満¥45,000
50人以上70人未満¥55,000
70人以上100人未満¥65,000

※従業員数は、パート等の非正規雇用者を含めた人数です。

・100人以上の料金については、別途ご相談させて頂きます。

キャリアコンサルティングサービスの料金例

キャリコンサルティングサービスの基本料金については下記の通りです。

※消費税は別途請求させていただきます。

基本料金表
キャリアコンサルティング・カウンセリング

¥10,000/50分(Skype¥6,000/50分)

※個別カウンセリングは3回セットが基本となります。

上記に伴う書類作成(ジョブ・カードなど)¥3,000/1件
顧問料(企業規模に応じて決定)¥30,000/月~(上記、顧問契約料を参照下さい)
組織へのフィードバック(※1)¥10,000/概ね50分間

※1.守秘義務により、個人情報はフィードバックしないものと致します。組織としての課題や取組みについてのフィードバックを行います。

また、上記に記載のない項目に関しましては都度説明させていただきます。

その他のメニュー

社会保険労務士としての業務領域についてです。

あしあとみらい研究所の理念や特徴についてです。

研修・セミナーについてご案内しております。

お問合せはこちら

▶ご質問・ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

087-804-7654

■受付時間:08:00~20:00
■定休日:土日祝
(メールやお電話でのご相談は休日も対応しております)

お問い合わせフォーム

ごあいさつ

田中 道博

キャリアコンサルティング、労務管理、研修・セミナーなど、事業承継場面における「人」に関する経営課題について、丁寧におこたえいたします。